2009年12月01日

むくみ即効改善予防法

むくみ即効改善予防法.jpg

美容と健康の敵「むくみ」を即効改善予防!

≪むくみとは?≫
むくみとは専門用語で「浮腫」といいます。

普段、細胞は栄養や老廃物のやりとりを水分を通して行っています。

しかし、血液の流れが悪くなったり老廃物の量が増えたりすると水のやりとりがうまくいかず、細胞の中や外に水分がたまるのが「むくみ」です。

血液が流れにくくなり、心臓や血管に負担がかかり、身体の中から膨れているので皮膚が伸びやすくなってしまう。

男女関係なくおこります。健康から見ても放っておけない状態です。


≪むくみの原因≫

老廃物の増加、水分調節の不調、血行不良です。

≪体内リズムとむくみ≫
【1】 朝…消化力増加、血液が流れにくい
【2】 昼…心拍数増加、体温上昇
【3】 夜…コレステロール増加、成長ホルモン増加、老廃物増加

人体にはいろいろな周期がありますが、最もむくみに関係するのが、「1日の体内リズム」です。

人体は、朝と夜中では状態が違います。リズムに合わせた対処や予防法で、効率よくむくみの改善や予防をしましょう。


朝の体内リズムとむくみ改善・予防法!
≪朝はたまった老廃物を掃除するタイミング!≫

寝ている間に老廃物がたまりやすく、水分が外に出にくい状態なのでむくみやすいのです。朝は、体の中にあるむくみのもとを掃除することが大切です。


≪朝の手浴 お湯と水でむくみとり≫

温度差によって強制的毛細血管を開いたり伸ばしたりすることで、水分を戻しましょう。

【1】 温かいお湯に手を浸して20秒
【2】 冷たい水に手を浸して20秒
【3】 最後にお湯に手を浸して20秒

※この時、指を伸ばしたり縮めたりすると効果的!
※むくみがひどい場合は、2〜3回繰り返しましょう。


≪朝の老廃物掃除にはバナナを食べる≫

バナナには、「カリウム」が豊富に含まれている。
カリウムは、体内のナトリウムや老廃物を排泄するのに大切なミネラル。調理による損失もゼロで、手軽に食べられるのでオススメ!

手浴かバナナどちらかでもいいのでできる方をやってみましょう。


≪昼間は筋肉を刺激して血流を良くしよう!≫

昼間、人間は直立で活動しています。
そのため、体温や心拍数が高くなりますが、それらのエネルギーは動くために使われています。

また、重力によって心臓から遠い部分は血液だけでなく、細胞の水分も戻りにくくなるため、むくみます。


≪昼は足首を意識した「家事ながらストレッチ」≫

1 掃除機をかけながら 足首をのばす
2 イスに座り 足をブラブラ
3 洗濯モノをかける時 つま先だち

※いずれの動作も、普段より足首を大きく伸ばすことがポイント!


≪夜は「水分」「栄養」「休息」をしっかりとる!≫

寝ている間に身体の修復を行いますが、栄養補給といかに上手に身体を休めるかにかかっています。

寝ている時は代謝や血行も落ちるので最も水分がたまりやすくなります。

そこで寝る前に!!

≪「水分補給」にはクランベリージュース≫

アメリカのハーバードメディカルスクール臨床実験の結果、1日300mlのクランベリージュースを半年間摂取したら、尿の状態が良くなることが確認されています。

尿の状態が良くなり、腎臓の負担が減り、むくみ改善につながるというわけ。

また、心臓疾患の予防にもいいので、更なるむくみ改善も期待できます。これは、プロアントシアニジンという成分がクランベリーに多く含まれているためです。


≪夜の「栄養補給」にはアーモンド≫

アーモンドには、代謝を高めるビタミンB2、酸化を予防するビタミンE、老廃物排泄、筋肉の緊張をとるカルシウム、腸の働きを高める食物繊維の他、代謝に役立つマグネシウム、ビタミンB1などが豊富に含まれています。

アーモンドを食べると、体内塩分を調節し、水分代謝を高め、老廃物を出し、むくみ解消につながります。


≪夜の「休息」には枕の隙間をタオルで調節≫

夜寝る時のポイントは、頭の位置!横になった時に、首の後ろにできる隙間が、寝ている間の血行に大きな影響を与える。

首のうしろの隙間にタオルを丸めておくことで調節します。首への負担が軽減し、血行が良くなる。

また、肺の圧迫が減り睡眠時の呼吸がスムーズになり、さらに足から戻る血液がスムーズになるため、翌朝のむくみ防止にもなります。

むくみが気になったらできることから始めてみてくださいね^^
posted by ユイ at 14:48| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

キレイな脚の条件

日本人の95%の人がO脚かX脚の予備軍です。.jpg

キレイな脚の条件とは…

曲がっていないまっすぐな足で、太さがちょうどよく、足首が引き締まっているスラッと伸びた歪みのない足です。

ところが日本人の95%の人がO脚かX脚の予備軍であるといわれているんです。

「私の足は隙間ないから…。」

隙間がないからと言ってO脚・X脚ではないというわけではありません。
当然のことながら脂肪が多ければ多いほど隙間はありません。隙間の少ない、ない脚であっても、O脚かX脚の予備軍かもしれないのです。

チェックする方法は靴の減り方がポイントです。

正しい靴の裏の減り方って知ってますか?

靴の裏をみてください。

つま先の内側(親指から下の部分)が左右同じように削れていること!
かかとの部分も左右均等に減っていること!

以上2つを確認してみてくださいね。

これは内側重心でまっすぐ歩いていて、かかと着地している証拠なのです。

もうひとつヒップとバストのサイズを測ってください。

ヒップの方が大きければ、両足に隙間がなくても足は歪んでいる証拠です。

足の歪みは、足の血行やリンパ液の流れを悪くしてO脚や下半身太りを進行させてしまう原因になっているのです。

下半身の歪み放っておくと、やがて上半身にも影響がでてきます。

そうなるとますます太りやすいカラダになり、バランスも崩れて健康にも悪影響しますので、日ごろから気をつけておきたいものですね。

さて、ここで終わってしまったら何をすればいいの!?ってな状態ですね。

とりあえず今すぐできることをお伝えしておきます。

今までもいろいろな足痩せをお伝えしてきましたが、重要なポイントを…

ずばり!

【立ち方を変える】

内側重心を心がけて下半身太りを抑えましょう。.jpg

どういうことかというと内側重心で立つということ。

両足の親指側、もも、くらはぎ 内側にぴったりくっつけて立ちます。

なぜ内側重心が大切かというと、外側重心で立っていると筋肉が外側についてしまい足のボリュームが外側についてしまうからです。

すると、下半身の血行やリンパの流れが悪くなり、脂肪を燃やす新陳代謝が低下してしまうのです。

試してみてくださいね^^


posted by ユイ at 15:22| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

得するメイクテクニックD

チークを使うと健康的で華やかに立体的に見え、肌に自然な影ができて小顔効果も期待できます。.jpg

チークって一歩間違うと「おてもやん」になってしまったり、「メイクが濃く見えるからあんまり好きじゃない」ということで使っていない人も多いみたい。

でも実はチークを入れるのと入れないのとでは、顔の印象が全く違うんですよ☆

特に肌のくすみが気になっている人や、顔色の悪い人にはぜひ使ってほしいアイテムです^^

チークを使うと健康的で華やかに見えるだけでなく 顔が立体的に見えますし、肌に自然な影ができて小顔効果も期待できます。

さて、そんなチークを上手に活用するには、まずつけ方をマスターしましょう。

チークをブラシにたっぷり取り、余分なパウダーはティッシュや手の甲で払います(あまりブラシに残らないぐらい落とす)。

次に、肌に軽く触れるぐらいの優しいタッチで頬の一番高いところからこめかみへと、頬骨に沿うようにふんわりとのせます。

肌の赤みが自然に滲み出ているようにぼかすのがポイント。

色はくすみのないピンクやオレンジ、ローズなどの明るい色がオススメです^^

『少し付け過ぎちゃったかな?』と思ったときはフェイスブラシにファンデーションをとり、頬にサッとのせると自然になじみますよ♪

メイクの仕上げに、チークをひとはけするだけで、華やかで元気な肌に見せることができますので使ったことがない人もぜひ試してみて下さいね^^
posted by ユイ at 14:47| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。