2009年12月03日

モズクと豆腐のスープ

モズクと豆腐のスープ.jpg

夏の時期はバナナダイエットをはじめとするフルーツダイエットをしますが、秋冬のこの時期は、朝スープです。

最近 はまっているのが、モズクと豆腐のスープですね^^

なんたって31キロカロリーなんです♪

モズクのフコイダンには、ガン細胞に遺伝子に直接働きかけ、ガン細胞をアポートシス(細胞の自然死)へと導く作用があるといわれ、免疫力を高めたりして優れた抗がん作用を発揮するとのこともあって モズク〜食べたいんです。

しかし寒くなってくるとなかなか食べれないので、しょうがを入れてエネルギーの燃焼をアップしてくれるスープにして食べます。

もずくスープ 4人分

モズク(もどしたもの) 100g
細ネギ   4本  
だし汁 31/2カップ
しょうが みじん切り 20g
豆腐 半丁
塩 小さじ 1
しょうゆ 小さじ2
片栗粉 大さじ1
ゴマ油 少々 
1 モズクは食べやすいように切る
2 細ネギは 小口に切る
3 鍋にだし汁を入れ煮立ったらしょうがのみじん切りを加え、塩、しょうゆで調味する
4 3にモズクをいれ、豆腐をくずしながらいれる
5 煮立ったら水溶き片栗粉をまわしかける
6 細ねぎとゴマ油をいれる

もずくのかわりにひじきでもいいですよぉ^^

私は黒酢モズクを酢ごといれてしまいます。

モズクは酢といっしょにとることでフコイダンを効果的に摂取できるからです。

少し酢っぽさが気になりますが。。。
あまり気になるって方は唐辛子入れてみるとカバーしてくれると思います。

唐辛子(カプサイシン)はダイエットにもいいですしね^^
posted by ユイ at 15:34| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

朝バナナダイエット

朝バナナダイエット.jpg

朝バナナダイエットの正しいやり方とは?
寒い季節には体を冷やしがちなダイエットなのでオススメはしません。春から夏場くらいが適正です。

≪朝バナナダイエット法≫
【1】 朝食はバナナ1・2本と水を取ること
【2】 昼食と夕食は好きなものを食べてOK
※ただし、暴飲暴食は禁止で 
夕食は寝る4時間前までに済ませます。
【3】体重を毎日記録
【4】 適度な運動

オススメの運動は

早歩き週2回(各60分)と階段毎日1段飛ばしで登る。


≪朝バナナダイエットのしくみ≫

バナナは糖質分解酵素が豊富で代謝をアップし脂肪燃焼を活発にします。また抗酸化成分も豊富で活性酵素を撃退し代謝をアップし食物繊維で便通をよくし余分な脂質を排出してくれるので痩せるという仕組みです。

それでは、朝バナナダイエットの注意をまとめますね。

まず、糖尿病などの病気の方は医師に相談してからやってください。

朝バナナダイエットのよくある質問は〜

≪焼きバナナや冷凍バナナでもダイエット効果はあるのか?≫

朝バナナのポイントの1つは酵素です。
酵素は温度が48度以上になると破壊されるので、焼きバナナはダメ。また、冷凍バナナも酵素の働きが低下するし、内蔵を冷やして代謝を低下させてしまうので、バナナは生で食べるのが良い。

≪バナナ+水だが…≫

そのお水は、ミネラルウォーターでなくても水道水で十分。水道水はバランスよくミネラルが含まれており、酵素の働きを高めてくれるんです。氷水は、体が冷えて代謝を低下させるのでダメです。常温で飲みましょう。水以外の飲み物、牛乳、ジュース、アルコール、清涼飲料などカロリーのあるものは控えます。

≪バナナだけではお腹がすきます。他に何か食べてもいい?≫

最初は辛いかもしれませんが、2、3日で慣れます。
どうしても足りない人は、酵素が豊富で、低カロリーな野菜サラダを食べるといいです。ただし、ドレッシングは少なめにします。

≪バナナに飽きちゃいました。他の果物はどう?≫

お金がかかったり、皮を剥いたり手間がかかる果物が多いので、お手頃なバナナと旬な果物を併せて食べると飽きずに長続きします。旬の果物は抗酸化成分も豊富なのでいいですね。

≪いろんな種類のバナナがあるけど1番効果的なのはどれ?≫

バナナは全部で300種類以上あります。基本的には効果は同じ。味が違うのでいろいろ試してみてもおもしろいですね。

≪本当に痩せるの?≫

1年で20キロ減、便通も改善され、便、汗、足の臭いも改善されたという例があります。

※食物繊維の脱臭効果と抗酸化成分により脂肪酸が酸化されず脱臭効果も確認されています。


●バナナ酢でダイエット
≪バナナ酢で期待できるダイエット効果≫

バナナで 脂肪と余分な水分を排出し脂肪燃焼を促進します。
また お酢で 脂肪燃焼をさらに促進し腸内環境を整え腸内悪玉菌の繁殖を抑制します。


≪自宅で簡単!朝バナナ+バナナ酢でダイエット効果UP≫

※バナナ酢は1日あたり大さじ2〜3杯が目安※昼食や夕食時にとるのがいいですね。

バナナ酢は購入してもいいですが、簡単にできるので家で作ってみましょう。

1 2センチ幅に切ったバナナ1本と黒糖100グラムとリンゴ酢200mlを広口の瓶に入れる。
2 2週間経ったらバナナを取り出す
3 牛乳200ml+バナナ酢大さじ3杯で特製ドリンク完成!

リンゴ酢を黒酢でやったら、大失敗になってしまいました^^;
リンゴ酢が飲みやすいですね。

posted by ユイ at 14:31| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜キャベツダイエット

キャベツダイエット。更なる効果のための秘訣を教えます。.jpg

夜キャベツダイエットは夕食の前にキャベツを食べるのです。

そして、朝食・昼食は普通に食べてもいいというもの。

私たちはお腹が一杯になったと感じるまで食べようとします。食事前にキャベツを食べることでこの満腹中枢を刺激して、食事そのものが少量で済むというわけ。

その結果、カロリーが減るにも関わらず、満足感が得られ体重も減っていく仕組みなのです。


≪夜キャベツダイエットの特徴≫

・手軽だから長続きする
・安あがり
・肌の健康にもいい
・リバウンドしにくい

※キャベツは、ビタミンCが多いので肌がつやつやに。また、便通もよくなります。


今までダイエットに挑戦しても成功しなかった人には良いダイエット方法だと思います。

でも私はキャベツダイエットの本を読みましたが、これだけだと自分はダメだと思います。

もともと私は同じものをドッサリ食べるのが苦手なのです。

それとシンプルな方法だからこそ油断して肝心なことを読み落とすのです。

キャベツダイエット
シンプルな方法だけどツボを押さえることで成功率がアップすると思います。

キャベツダイエットを成功率93%に高めるための3つの秘訣をまとめておきます。


≪夕食前に食べるキャベツは歯ごたえが重要≫

キャベツは6分の1個分生で10分かけて食べること。

歯ごたえと生で10分です。

10分が大切なのです。
5分では満腹感が得られないという実験もありました。

ダイエット効果を高めるにはキャベツは5センチ角の大きさにきること。

歯ごたえのあるものを噛むことで脳は満腹感を感じる。
この満腹感は1時間継続するので、その後食べたいという欲求がなくなるのに対し、胃袋を満腹にさせた場合だと、満腹感は10分しか継続しないのです。

なので歯ごたえで噛むをいう行為は有効なのです。


≪毎日違った味付けをすること≫

とにかく飽きないことが大事なので、味を変えながら、それを楽しみながら続けると成功率があがる。

油を多く使ってあるドレッシングやマヨネーズでなければ、どんな調味料を使ってもいいです。


≪一番いい皿に盛ること≫

思い切って一番いいお皿に盛って、他の野菜で彩りを加えることによってやる気が高まりダイエット効果を高まります。


ストレスをかけないことも大切です!
≪リバウンドや間食の原因≫

大きなストレスがあると人間はやせ細るが、小さなストレスが重なると間食をしたくなります。

これは、甘いものを食べると実際にストレスが軽減するためで、小さなストレスがかかると脳内の神経伝達物質のセロトニンが減ってしまうが、甘いものを摂ると正常値に戻る。

どうしても甘いものを食べたくなったら…

握りこぶし2つの大きさの果物ならOKです。
食べましょう。


≪紅茶を飲めば効果アップ≫

夜キャベツダイエットには、紅茶を飲むと効果がアップします。

紅茶は香りによるリラックス効果が高く、気分を鎮めてくれる効果があるからです。

夕食後にちょっと一息いれる余裕がダイエットをしているという圧迫感をなくしてくれます。

このときも家にある一番いいカップを使うと優雅な気分になってより良いでしょう。


成功率をあげるためには?
≪目的を明確にすること≫

20代の服を再び着たい!
彼女を作るため!
など明確な目的を持つことが大切。


≪期間を決めること≫

やはり、明確な期間がないと続けるのは難しいです。
ここで大切なのは、何か月で何キロ落とすのか。

オススメは…

3ヶ月で体重の5%を減らせばいいです。


≪いつもより水分を多く摂るように心がけましょう≫

ダイエット効果が出てくると脂肪が燃焼されてくるが、このとき老廃物も多く排出されます。水分を取らないと老廃物がたまってしまう。だから水分を多く摂り、老廃物を排出することもポイントになります。

今一度キャベツダイエットのキモを押さえた上でやってみませんか?
posted by ユイ at 14:20| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。