2009年12月06日

水分補給の大切さ

水分補給の大切さ2.jpg

子供のときは約80%あった体水分量は老人になると50%にまで減ってゆくといわれています。つまりドロドロになってゆくのです。

何気に水分が足りていると思いがちですが、発汗などで体内は乾燥状態 に陥りやすいのです。すると、細胞の代謝が悪化して老化の原因になってしまいます。

→体内には約30Lの水分があるが、コップ2杯(約300ml)ほど減っただけで体調不良を引き起こし、さらには脳梗塞・心筋梗塞など命に関わる病気の危険性が高まってきます。

6L減少で死んでしまいます。

■体内 干からび度チェック!!■
1.ノドが渇かないとあまり水を飲まない
2.むくみがちな時は水分をとるのを控える
3.夜は水よりお酒で水分補給
4.肩や首のコリが気になる
5.1日の排尿回数は平均4回以下である

【判定】当てはまる数が
▼0-1個...ピチピチ潤い美人   
▼2-3個...スカスカ脱水状態
▼4個以上...カラカラミイラ

高齢になるほど、渇きを感じにくくなるため要注意が必要です。また、むくみは水分不足でさらに悪化しますので注意してくださいね。

アルコールは脱水作用があるため水分補給にはなりません。

血行不良は水分不足で滞りやすく、コリや痛みに現れます。
排尿は適度な量が出ていることが望ましいです。

■一日に必要な水の量■
○1日の水分排出量は、尿・便で1.6L、汗・呼吸で0.9L
○逆に補給量は、食事で1L・残り1.5Lは飲み水での補給が必要です

■おいしくなった水道水■
例えば東京の場合、浄水場では「高度浄水処理」といってカビ臭さの原因をオゾンの力で分解したり、最新の活性炭のパワーでわずかな汚れも取り除くことで、その味の評価もアップしています。

東京都が行っている「水道水のおいしさ調査」では、年々「おいしい」と答える人が増えています。

■ウォーターバーの店長が教えるおいしい水の飲み方■
そもそも水をおいしく飲むポイントはその水温。
▼水道水の場合は
体温に比べて約25度低い時が、最も美味しく感じる。
だから、11-12度がベスト。
塩素が気になる方は半日日に当ててから、冷蔵庫で2-3時間冷やすと、ちょうど美味しい温度になるそうです。
※ただし お早めにお飲み下さい。

▼ミネラルウォーターの場合は
軟水は約15度とやや高め、硬水は約8度とやや低めが美味しさを最大限に生かす温度帯です。

水分補給の大切さ.jpg

■美と健康のための水分補給術■
○朝 起きてすぐに1杯
○夜 寝る前に1杯
○日中 1、2時間おきに1杯ずつ

この合計が、1.5Lになるように補給するのが理想
起きてすぐの1杯は、自律神経をリセットして夜間の安静型から、日中の活動型の身体に変えるという切り替えの役割。

寝る前は「命の水」と呼ばれるほど大事。
これを怠ると血液ドロドロを招き、動脈硬化など生活習慣病の引き金にもなります。さらに、日中のこまめな補給をひと工夫すると、よい効果が得られます。

■食事の前に硬水を飲むだけで脱メタボ!!■

「硬水」と呼ばれるミネラルウォーター。
市販の水の表示にある硬度が300以上のものが効果的。

○肥満が気になる男女に、朝食30分前に水を飲んだ時と飲まなかった時で、食事の摂取エネルギーを比較したら水を飲んだ時の方が食事量が自然に減っていることがわかったのです。

それは、空腹時に水を飲むと胃壁の神経が効率よく刺激され脳に満腹感を知らせる機能が敏感に働くようになるためです。

■海から汲み上げたミネラルウォーターで潤い美肌・くすみ予防!■

「海洋深層水」と呼ばれる深い海水をろ過してつくられた水。
太陽の光が届かない水深200mを超えた層には植物プランクトンが存在しないため、独特のミネラルなどの栄養成分が豊富。

○昨年海洋深層水の成分が肌の潤いや弾力を保つ「コラーゲン」の合成を促すことが証明されています
○人の皮膚細胞(ビタミンC添加)を培養して各種ミネラルウォーターを添加
○陸水のミネラルウォーターに比べて、作用が強いことがわかった

■手作り美肌ウォーター■
【分量】水1L・自然塩3g・レモン汁大さじ2
水1L(水道水でOK)に、自然塩小さじ1/2(水量の2%の割合)を入れ、レモン汁大さじ2杯を加えるだけ!
自然の塩に含まれている、わずかなミネラル分を足すことで美肌ウォーターに!!
レモン汁に含まれるビタミンCは、肌の老化予防の代表成分。

また、クエン酸は腸からミネラルを吸収する力を強め、脂肪燃焼を促す作用があります。

作りおきして、日中こまめに効率良く補給すると効果的。

■風呂上りの炭酸水でむくみを改善!■

ミネラルを含んだ天然の炭酸水が理想です。
ビールはアルコールの利尿作用で水分が大量に失われる恐れがあり、水分補給にはおすすめできません。 炭酸水には毛細血管を広げて、血液の流れをよくする効果があり、また代謝を促進してくれる作用も期待出来ます。
posted by ユイ at 18:05| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。