2009年12月03日

スロートレーニング

スロートレーニング.jpg

『スロートレーニング』

同じ動作トレーニングをするにしてもスローにすると、それだけしんどいんです。

ゆっくり体を動かすことで実際よりも重い負荷がかかっていると筋肉が錯覚するので、回数は少なくてもとっても効果はアップするんですよぉ。

太もも&お尻の筋肉を鍛えるスロトレ・スクワット

1 息を吐きながら膝を伸ばす 3秒
※この時ヒザを伸ばしきってはいけない。

2 息を吸いながら膝を曲げる 3秒

※これを10回3セット行う。

お腹・腰・太ももの筋肉を鍛える!
スロトレ準備体操
その場で足ふみ 30〜50回

※ 使っている筋肉を意識すると効果的。

お腹の筋肉を鍛える!
スロトレ腹筋

1 イスに座り息を吐きながら膝を上に上げていき、足を「へ」の字に持ち上げる 3秒

2 息を吸いながら膝を伸ばします。足は空中に浮かしたまま。

10回 3セットやる

※ きついと感じる方は片足ずつ行う。

ふくらはぎを鍛える!
スロトレかかと上げ

1 イスに座り足のかかとを息を吐きながらあげる。

2 息を吸いながらかかとを下ろす。

10回 3セットやる


カンタンにスロトレで最大限効果を挙げる秘訣!!

1 週2回がベスト
2 寝る前より 午前中に
3 空腹時はやらない

2日間、例えば土日ゴロゴロ過ごすと、筋肉量は1%以下で1年分老化が進みます!><

30歳をすぎると、毎年1%筋肉量が減少するといわれています。なので同じ生活を送っていても筋肉量は減り、基礎代謝が低下します。

余ったエネルギーが内臓脂肪として溜まっていきます。

posted by ユイ at 15:50| Comment(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。