2009年11月30日

すっきり二の腕、小尻エクササイズ



脂肪たるみといえば二の腕、お尻、太ももなど、とっても気になりますよね。

実はこの脂肪のたるみは、女性の8割が悩む現象なのだそうです。

また、二の腕、お尻、太ももに脂肪の塊(セルライト)のある人は、動脈硬化や心筋梗塞、下肢静脈瘤になりやすいといわれています。
引き締まったキレイな小尻。温熱を加えてエクササイズすると筋肉量増加されます。.jpg

二の腕に温熱を加え運動すると、運動のみに比べ筋肉が7.2%増加した。

というデータが、日本宇宙航空環境学会で発表されました。

ということで、

≪最新 二の腕引き締め法≫

【1】 タオルに使い捨て カイロを包んで 二の腕に巻きます。
【2】 温かくなってきたら水入りペットボトル(500ml)をもち
【3】 腕を後ろに上げ、ひじから先だけを動かしましょう。

1日両手で20回やりましょう。

二の腕スッキリ!『明日葉ジュース』

セルライトに効果があるといわれている明日葉ジュースを飲んでおきましょう。

神戸薬科大学によると、明日葉に含まれるカルコンがセルライトを予防します。

≪材料(2人前)≫
明日葉…3本(30g)
リンゴ…1/4個(60g)  
オレンジ…1/2個(50g)
はちみつ…大さじ2
水…130ml

≪作り方≫
【1】 材料をミキサーにかける。
【2】 裏ごししたら完成!

※1日2杯くらいがいいでしょう!


次に気になる お尻の脂肪たるみを予防します!

≪キュッと小尻マッサージ≫

【1】 イスに水の入ったペットボトルを置いて座り、前後に揺らします。
※ペットボトルの蓋はしっかり閉めてくださいね
※まんべんなく10分間行うと効果的

太ももの脂肪たるみには 下半身の冷えを防ぎましょう。


≪温冷浴+3秒ももつまみ法≫

水とお湯の交互に入ることで全身の毛細血管が収縮、拡大し、血液循環が促進し、脂肪燃焼効果が期待できます。

半身浴を3〜5分、冷シャワーを10〜15秒行う。
さらに、半身浴中に太ももをつまんで引っ張り3秒経ったら放しましょう。

毎日の入浴中に20回やりましょう。

ぜひ試してみてくださいね^^

posted by ユイ at 16:25| Comment(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファスティングダイエット

ファスティングダイエット。断食時にりんごとトマト寒天を食べます。.jpg

寒天とりんごを使って月に1、2回1日週末断食をやります。

この程度の断食なら健康を害することなく内臓を休めるので、カラダがいい感じになります。

知らず知らずに食べてしまっている有害物質や、そのために蓄積されている不要なものを出してあげましょう。

【溜めない体】を目指しましょう。

なぜりんごと寒天を使うかというと、りんごはジュースよりも個体のリンゴの方が満足感があるし、カロリー摂取を抑制するという実験もあります。

朝、起きてすぐは元気がないので

りんご1/4個 約40kcal

を食べてから夜の寒天を作ります。

寒天はトマト寒天

トマト寒天 100g 約45〜50kcal

食物繊維は胃にとどまる時間が長く腹持ちが良いという特徴があります。

トマトジュースを使う方法と栄養成分はほとんど変わりません。

【材 料】
トマト中4個、粉寒天4g

【作り方】
1 トマトを湯むきする
2 トマトの種は茶漉しにとって、汁を漉す
3 実をザク切りにする
4 2の漉した汁と3を鍋に入れて、粉寒天を混ぜ合わせる
5 火にかけて、木べらでつぶし、1分半煮立たせて火からおろす
6 容器に入れて、冷めたらできあがり


方法は

朝 りんご1/4個
夜 トマト寒天 100g

それ以外は、お水とお茶。

軽い散歩は30分〜1時間します。

断食直後は、おかゆ みそ汁 スープを薄味で食べます。

その時も腹8分目にするのがポイントです。
豆腐やごはん、白身魚など胃に負担のかかりにくいものを食べます。
posted by ユイ at 16:07| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳の疲れはダイエットの大敵

脳が疲れると正常な指令を出せなくなり、満腹中枢がおかしくなり過食になりがちです。.jpg

脳の疲れはダイエットの大敵です。

体の司令塔である脳が、疲れてくると体や精神に正常な指令を送れなくなり、食べても食べても満腹感が感じなくなったり、よい睡眠がとれなくなります。

すると、ホルモンの分泌や自律神経が乱れて脂肪を燃やす働きが弱ってしまうのです。

すると、肥満やメタボリック症候群、さらには生活習慣病や更年期障害の悪化などを引き起こしてしまいます。


では、あなたの脳の疲労度をチェックしてみましょう。

外出時 雲はどんな形をしていましたか?

家から出た時 風はどちらから吹いていましたか?

覚えていない人は脳が疲れている可能性あります。
周りの環境を体で感じることができないのは、脳が疲れている証拠です。

脳を疲れさせないコツは必ず空腹時になるのを待って好きなものを満腹食べること。.jpg

脳を疲れさせないコツとしては

好きなものを満足するまで、食べるのが一番なのですが、ダイエット中の人は、そうもいきません。

一度原点にかえって考えてみると、お腹が空いていない状態で好きなものを食べても脳は満足はしません。

だから朝、昼、夜、時間通りに無理して食べる必要はないのです。

つまり「空腹感」を感じる時に、好きな物を満足するまで食べること。
これが脳を疲れさせず、カロリーの取り過ぎを防いでくれるコツです。

タンパク質不足だから、体が水分溜め込み甘いものが食べたいのは、炭水化物不足から。

ゆっくりよく噛んで、量はそこそこでも 満腹感が得られるまでお米を食べます。また、タンパク質(お魚、お肉)も一緒に食べれば甘いものからどんどん遠ざかっていきます。

異常に食欲がでてしようがない時の対処法は、『黒砂糖とハチミツ』がオススメです。

脳を疲れさせないための最適な食べ物です。
必ずお腹がすいてから食べましょう。

食べてはいけないとセーブをかけていると脳が満足できず疲れてしまいます。

脳が健康になると、自然と健康的に適量いろんな種類の味を欲しがるようになってきます。


脳を疲れさせないコツ

【1】 些細なミスをおかした時

例えば会社で伝達ミスをしてしまった時には何ていいますか?

ミスをおかして反省することは大切ですが、クヨクヨして自分を責め続けていると脳はストレスを溜めやすくなってしまう。

また、他人のミスを責めてイライラするよりは「まぁ、いいか」の精神を持つことが大切です。


【2】 情報断食タイムを持つ

ネットや携帯サイトを見ない日をつくる。
見ないテレビはつけない、電車の中つりの広告を見ない、など、出来る範囲で情報が入らないようにします。

もし、電車に乗った時に退屈だと思うなら、窓からの景色を眺めたりして、文字情報を脳に入れないようにすればOKです。


【3】 触って心地の良いものをリビングに置く

触覚というのは脳に直接働くため、「触って心地よい」という刺激は、
脳の疲れをとるための最適な方法なのです。

プチプチ、クッション、ペットなど


【4】 お気楽散歩

散歩というのは、五感にとても良い刺激を与えてくれます。

ただボォーっと歩くのではなく、散歩しながら「ピンクの色」を探してみたり、木々に触れてみたりして、五感を刺激しながら散歩することで脳はとても元気になります。


≪メタボリックを予防、改善する散歩術≫

・色を探して歩く
・風を感じながら歩く
・木にさわってみる
・匂いを意識しながら歩く
・小さな音に耳を傾ける

●脳に血液を送るスペシャルマッサージ

その1
【1】 肘の横を親指で押して回す。
【2】 左右の腕を1日20秒ずつ行う。

その2
【1】 肩のストレッチをする。
【2】 肩から肩甲骨を手で回しながらマッサージ。
【3】 左右の肩を1日20秒ずつ行う。

その3
【1】 両手の指で頭を包み込む
【2】 こめかみから頭頂部へ押し上げる。
【3】 これを1日20秒行う。

私は、バスタイムの洗髪や体を洗うときにやってます。
気持ちいいですよ〜♪

ぜひぜひやってみて下さいね^^

posted by ユイ at 15:51| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キレイな脚の条件

日本人の95%の人がO脚かX脚の予備軍です。.jpg

キレイな脚の条件とは…

曲がっていないまっすぐな足で、太さがちょうどよく、足首が引き締まっているスラッと伸びた歪みのない足です。

ところが日本人の95%の人がO脚かX脚の予備軍であるといわれているんです。

「私の足は隙間ないから…。」

隙間がないからと言ってO脚・X脚ではないというわけではありません。
当然のことながら脂肪が多ければ多いほど隙間はありません。隙間の少ない、ない脚であっても、O脚かX脚の予備軍かもしれないのです。

チェックする方法は靴の減り方がポイントです。

正しい靴の裏の減り方って知ってますか?

靴の裏をみてください。

つま先の内側(親指から下の部分)が左右同じように削れていること!
かかとの部分も左右均等に減っていること!

以上2つを確認してみてくださいね。

これは内側重心でまっすぐ歩いていて、かかと着地している証拠なのです。

もうひとつヒップとバストのサイズを測ってください。

ヒップの方が大きければ、両足に隙間がなくても足は歪んでいる証拠です。

足の歪みは、足の血行やリンパ液の流れを悪くしてO脚や下半身太りを進行させてしまう原因になっているのです。

下半身の歪み放っておくと、やがて上半身にも影響がでてきます。

そうなるとますます太りやすいカラダになり、バランスも崩れて健康にも悪影響しますので、日ごろから気をつけておきたいものですね。

さて、ここで終わってしまったら何をすればいいの!?ってな状態ですね。

とりあえず今すぐできることをお伝えしておきます。

今までもいろいろな足痩せをお伝えしてきましたが、重要なポイントを…

ずばり!

【立ち方を変える】

内側重心を心がけて下半身太りを抑えましょう。.jpg

どういうことかというと内側重心で立つということ。

両足の親指側、もも、くらはぎ 内側にぴったりくっつけて立ちます。

なぜ内側重心が大切かというと、外側重心で立っていると筋肉が外側についてしまい足のボリュームが外側についてしまうからです。

すると、下半身の血行やリンパの流れが悪くなり、脂肪を燃やす新陳代謝が低下してしまうのです。

試してみてくださいね^^


posted by ユイ at 15:22| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーダイエット

コーヒーにはストレス削減、心臓強化、ガン抑制、デトックス、頭痛緩和、めまい・立ちくらみ予防など多数の効果有。.jpg

コーヒーのダイエット効果を高めるこだわりの入れ方・飲み方を紹介しましょう。

●コーヒーの効果はこんなにスゴイ!

まずコーヒーの効果を知っておきましょう^^

コーヒーはストレス削減、心臓強化作用、ガン抑制効果、デトックス効果、血流促進、認知症予防、動脈硬化予防、糖尿病予防、頭痛緩和、めまい・立ちくらみ予防、ピロリ菌抑制の効果があります。

コーヒー1日3杯(カフェイン約240mg)を飲んだグループは飲まないグループに比べ脂肪燃焼量が約2倍アップしたという実験結果が 筑波大学鈴木正成教授により報告されました。

脂肪燃焼量が約2倍アップですよ!@@;


≪コーヒーの脂肪燃焼効果を高めるとは…≫
どんな方法なのでしょうか?

コーヒーのカフェインは交感神経を高め、脂肪代謝を促進。
筋肉運動を同時にやると代謝効率は倍増します。

ただし、コーヒー有効成分が吸収され効きはじめて最大に効果が出るのが30分後なので、運動をする30分前に飲むと効果があるのです。


≪コーヒーをダイエットにいかすポイント≫

空腹時に香りの良いコーヒーを飲みましょう。
コーヒーの香りには脳内にリラックス時にでるアルファ波が 増大され脳血流もふえる効果があります。

寝る前は飲むことをやめましょう。
睡眠の妨げになります。

1日に3〜5杯が適量で(心臓の弱い人・胃腸の弱い人は控えてくださいね)代謝が最も活性する午前中に飲むと燃焼効率が高くなりダイエット効果があります。


≪脂肪燃焼成分の多いコーヒーを選びましょう!

焙煎時間が長いほどクロロゲン酸は減少していくので、焙煎時間の短いアメリカンの方がクロロゲン酸が多いです。

深炒りコーヒーエスプレッソより 浅煎りコーヒーつまりアメリカンがダイエット効果によいです。


さらに

≪コーヒーと一緒にとるとダイエット効果を高めるものは?≫

コーヒーに含まれるカフェインと、ツナに含まれるアルギニンを一緒にとると体脂肪が減少するのでツナサンドがいいですよ♪


最後に

≪コーヒーのダイエット効果を高めるいれ方!≫

コーヒーを泡立てながらいれると脂肪燃焼を助けるクロロゲン酸が倍増します。

泡たせることは高温のお湯であり、抽出しにくいクロロゲン酸が大量に抽出されている証拠。

つまり、ドリップでいれたコーヒーがダイエット効果が高く、しかも、ゆっくり泡を立てながらろ過することでクロロゲン酸はさらに増えます。


≪プロが伝授!ダイエット効果を高め、しかもコクのあるコーヒーのいれ方≫

【1】 コーヒーを平らにならす。
【2】 中心に細くゆっくりとお湯を注ぎ泡立てる。(湯温は94〜96度)
【3】 泡がしぼんだらまた湯を注ぐ。
【4】 残りの湯で好みの味と濃さに仕上げる。
【5】 泡をカップに落とさないこと。

●ダイエット効果を衰えさせないコーヒーの購入・保存法
マメは新鮮さが命!少量ずつ購入しマメのまま脱酸素剤をいれ密封し冷凍庫で保管しましょう。
posted by ユイ at 15:09| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットの基本「体重と体脂肪率」

ダイエットの基本は体脂肪率が標準を超えないようにするのがポイントです。.jpg

年末が近づき、忘年会やクリスマスなど楽しみな行事が満載のこの季節。

おいしいものを食べたり飲んだりする機会が増え、体重増加傾向に黄色信号が点滅している人も多いのでは?

クリスマス、新しいワンピースを着るためにダイエットを決意したしたアナタ!

そのダイエット方法は間違ってないですか?

無理な食事制限やダイエットフード・サプリメントに頼りきった方法ではキレイにやせないばかりか、リバウンドや骨・筋肉の減少につながってしまいます。

美しく健康にやせるのが本当のダイエット。

今回はやせるメカニズムの基本を特集したいと思います^^

まずダイエットのポイントは、体脂肪率が標準を越えないようコントロールすること。

ここで考えてほしいのが体重の内訳。

体重には脂肪の他にも筋肉や骨、内臓や水分などの重さも含まれていますから、体重計に乗って体重が減っているだけで安心するのは間違いです。

たとえば、特定の食品だけをとってカロリーをセーブする「ばっかりダイエット」や、油分・糖分を極端に抜くダイエットなどを行なっている場合、確かに体重は減るかもしれません。

しかし栄養バランスが偏ったり代謝を下げてしまっていたのでは無意味。

「やせた」と思っていたら 実は筋肉量や骨密度が減っていた、なんてことではダイエットしたことにはなりませんよね。

結局、体重のうち何が減ったのかが問題なのです。

要するに筋肉量や骨密度は減らさず、体脂肪を落とすことが正しいダイエットポイントとなります。

体脂肪を減らした結果体重が減れば、それはやせたことになるというわけです。

ちなみに水分が過剰で体重過多な場合は「むくみ」(浮腫)といい、「肥満」とは別モノです。

骨や筋肉の割合が多くて体重過多な人は、スポーツマンに多く肥満ともむくみとも関係ありません。
posted by ユイ at 14:35| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。