2009年11月17日

体脂肪は質のよい油で落とす

良質の油.jpg

寒い季節になって厚着をするようになるからといって、油断は禁物です!

『まずは手っ取り早く食事制限をしよう!』と決めて油抜きの食事を決行する人が非常に多いのですが、ちょっと待って!

体脂肪を減らすために必要なのは『油絶ち』ではなく『良質の油を摂ること』なのです。

一つ例を挙げてみますと、例えばメイク。

メイクアップ化粧品は油分で出来ていますので、オイルクレンジングで簡単に落ちますよね?

わたしたちの体も同じ事が言えます。

溜まった脂肪は、油でしか落とせないのです。

しかし食生活が豊かになるにつれ、便利な加工食品やファーストフードが どんどん利用されるようになってきました。

そのため 加工された、体に良くない油が巷には溢れ、結果これらの質の悪い油が体脂肪や悪玉コレステロールの増加を促進させることに。

そうならないためには、『純粋な生の植物油を摂ること』が大事です。

良質のオイルは女性ホルモンをはじめ、細胞膜や皮脂の材料にもなりますから、生理不順や肌トラブルでお悩みの方にもオススメです。

では、質の良い油とはなんでしょう?

例えば『エキストラバージンオリーブオイル』や『ごま油』『シソ油』などの天然オイル。他にもナッツ類(ピーナッツ、アーモンド、くるみなど)は優秀です。

ただし、加工をしていないものに限ります。(悪い油や調味料でローストしてあるものはNG!)

ナッツ系は高カロリーでダイエッターには敬遠されがちですが、ピーナッツを1日50粒、1ヶ月間 毎日食べ続けてもニキビは出来ないし、体脂肪率は増えないというデータもありますのでご安心を☆

体脂肪をクレンジングするのは『質のいい油』という事をお忘れなく☆
posted by ユイ at 15:39| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血のめぐりをよくしてキレイになる!

インナービューティー.jpg

●常に体が冷えてむくみがある

●目の下にクマができやすい

●肩こりや生理痛がひどい

こんな悩みありませんか?

これらはみんな血のめぐりが悪いせいで起こっています。循環を滞らせるメカニズムを知って、体の中からキレイになりましょう。

血のめぐりは代謝と大きく関係しているのをご存知ですか?

心臓から送られた血液は栄養素や酸素を運び、エネルギーを生み出して体の新陳代謝を促しています。

血液循環が悪くなると老廃物や二酸化炭素などを回収する働きが鈍くなり、代謝力が低下するんです。

具体的には栄養素や酸素が不足して疲労を感じ、老廃物が体内に溜まって肌荒れや肩こりが生じることに。

血のめぐりを良くするためには

・サラサラの血液
・血液を全身に送る丈夫な血管
・心臓から送り出された血液を心臓に戻す事

などが大切です。


そこで、血のめぐりをアップさせるポイントをご紹介します。

☆目覚めたらまず、眠っていた脳と筋肉を起こしてあげましょう。
布団の中で軽いストレッチを行うのが効果的。体を伸ばしたり ひねったりすることで、血行を促進して体を温めます。眠っていた体を動かして血流量をアップさせる事が血のめぐりを良くする第一歩。

☆サラサラの血液にする食品を積極的に摂りましょう。
不飽和脂肪酸のDHAやEPAには血液をサラサラにして 血栓を溶かす働きがあります。また、毛細血管を強くするルチンや抗酸化作用のあるビタミンEなどの栄養も摂りたいですね。

☆下半身の静脈やリンパは流れに勢いがなく、重力にひっぱられて溜りやすいため 老廃物はむくみとなってさらなる冷えをもたらします。
これを改善するには適度な筋トレやストレッチが有効。

ふくらはぎの筋肉を鍛えることによって、再び心臓に血液を戻してやる力を取り戻しましょう。また、入浴では温めたり冷したりを繰り返す事で 血管が拡張・収縮し、血行が促進されます。


本当のアンチエイジングとは体の中から磨く事だとわたしは思っています。そして『美』とは健康の上に成り立っているもの。

今一度インナービューティーを見直してみてくださいね☆
posted by ユイ at 15:34| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット中の食事ルール

ダイエット中の食事.jpg

そろそろ冬突入ですね☆

厚着になる季節に向けて気が緩んじゃってませんか?

秋頃から胃が大きくなっちゃってて 春頃になってなかなか量が減らせない(>_<)と言う人が多いんです。。

そこで、今日はお家で実践できる食事のとりかたをアドバイス。

1.まず、タンパク源になるものはしっかり摂る。

ダイエット中だからといってタンパク質をきちんと摂らないと、筋肉量が減って代謝が悪くなります。白身魚や脂肪分の少ない鶏のササミや牛.豚のヒレ肉、大豆食品などを摂りましょう。


2.お皿は小さめ、数は多めで。

1品1品は少しでも、お皿の数が多ければ 見た目も満足で『食べた感』もアップ。持続させることでダイエットに繋がります。


3.味付けは塩 コショウで

せっかくヘルシーなサラダを作っても市販のドレッシングだとカロリーオーバーになりやすいもの。

塩とコショウだけでも野菜本来の味を楽しめます^^

どうしてもドレッシングで食べたい場合は、オレイン酸を多く含むオリーブオイルなどをベースに手作りで。


4.ゆっくり食べる。

早食いはダイエットの敵!

味わってゆっくり良くかんで食べると満腹中枢を刺激するので、少量でお腹がいっぱいになりますよ。

噛みごたえのある食材もマル。


5.おやつも低カロリーを意識して。

ダイエット中でも甘いものは食べたい!
そんな時は果物や寒天などを使ったゼリー、カカオの量が多いブラックチョコなどがオススメ☆

ただし、カロリーが低いからと言って食べ過ぎは禁物。


6.夜は出来るだけ9時頃までに食事を済ませる。

いくら食べる量を減らしたりカロリーを計算しても、寝る直前まで食べてるなんていうのはNG。

胃に食べ物が残ったままにならないように気をつけてくださいね。


キレイにダイエットして、心も体も軽やかに春を迎えられるようにしたいですね^^
posted by ユイ at 15:13| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肌荒れの原因は?

肌荒れ.jpg

『肌は内臓の鏡』とも言われ、便秘や寝不足、ストレスなどの身体の不調は肌に悪影響を及ぼす事があります。

あなたの肌荒れは大丈夫ですか?

生活習慣に原因がないかチェックしてみましょう☆


☆肌荒れチェック☆

@野菜といえばサラダ。緑黄色野菜はあまり食べない

Aごはんがわりにお菓子を食べる事がある

Bごはん、パン、麺類などの炭水化物が大好き

Cタバコ、コーヒー、お酒のいずれか、あるいは全て好きでよく摂る

D平均睡眠時間は5時間以下

E休日前は夜更かしすることが多い

Fイライラしてやる気がでない

G職場の人間関係で悩みがある

H生理周期が不規則だったり生理痛が重い

I休日は家でゴロゴロが定番

Jエレベーターやエスカレーターがあれば必ず使う

K仕事はデスクワークが中心だ

L肩こりに悩まされている

★診断結果★

■@〜Cが多い

食事や嗜好品に問題がありそう。
栄養バランスが偏っていませんか?

1日の栄養摂取量の目安は2500kcal(平均的な20代女性の場合)

炭水化物ならごはん3杯+いも100g+食パン1枚程度

たんぱく質=肉または魚100g+卵1個+納豆1パック程度

ビタミン・ミネラル=緑黄色野菜100g+淡色野菜(きのこ・海藻・果物を含む)100g程度バランスが大事ですよ!


■D〜Eが多い

睡眠不足が原因かも?ちゃんと食べてるし、スキンケアもばっちり!でも顔色が冴えないし疲れてる…そんな人には睡眠が必要です☆最低でも6時間は眠りましょう。


■F〜Hが多い

ストレスやホルモンバランスの乱れによる肌荒れでは?

ストレスは体内に活性酸素を発生させ老化を促進させたり、免疫力を低下させます。これにより肌がくすんだりニキビが悪化したりすることも。また、女性には生理周期がありますよね。女性ホルモン(プロゲステロン)によっても肌荒れは起こりやすくなります。

こんなときは入浴やアロマなどで身心ともにリラックスすることが大切。また、女性ホルモンのうちエストロゲンと良く似た働きをする食品をとるのも有効(豆腐、豆乳、納豆など)


■I〜Lが多い

運動不足やそれによる血行不良が関係しているかも。

運動すれば基礎代謝が上がり、ダイエット・美肌共に効果的。

普段の生活の中でも出来ることから始めてみて☆(エスカレーターやエスカレーターをやめて階段を使う、姿勢を正して立つなど)


季節の変わり目は肌が荒れやすい時期でもあります。

先手先手を打って元気な肌を保ちましょう^^
posted by ユイ at 15:06| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むくみ改善法

むくみ.jpg

皆さんはブーツを履かれますか?

オシャレでかわいいブーツ。

私も大好きなのですが、夕方になると『足がむくんでキツイ!』ということありませんか?

中には『ジッパーが上がらない!』なんていう人も。

肩こりで冷え性な私にとっても、むくみは悩みのタネ。

でもこれを放っておくと、さらなる冷えの原因になったりセルライトを形成することになるんです。

そもそもむくみというのは体液の循環が滞り、水分代謝の悪くなった状態をいいます。

皮膚の下に溜まっている、いらない水分がむくみの原因なのです。

では、具体的にどんな人がむくみやすいの?

1.インスタント食品やスナック菓子などによる塩分のとりすぎ。

2.座りっぱなし、立ちっぱなし

3.冷え、血行不良

4.運動不足(新陳代謝の低下)

5.ホルモンバランスの乱れ

また、むくみが女性に多いのは体温や代謝が男性に比べると低く、加えてホルモンのバランスが崩れやすいため。

*むくみを改善するには*

@足の筋肉を動かす

A体を温める食事をとる

Bスポーツやサウナなどで汗をかく

C塩分を控える
具体的には血液やリンパのの循環を滞らせないためにスポーツなどで筋肉を動かす事や、焼きりんごやジンジャーティーなど、体を温めるものをとる。

また、リンパの流れを促すマッサージや水分代謝を上げるツボ刺激もいいですね。

マッサージにジュニパー、ローズマリーなどのアロマオイルを使用するのもGOOD!

むくみは老廃物が体から出ていかないという事ですから、逆に老化を早めてしまう事になりかねません。

ココまで読んだアナタはむくみにきっと心当たりがあるはずです(笑)

早速改善に取り組んでみて下さいね♪
posted by ユイ at 14:49| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シミ・ニキビ

シミ.jpg

「こんなところにニキビが!」

いつの間にか小鼻の横やアゴにニキビが出来ている事ってありますよね?

しかも気になる!

『いけない、いけない』と思いつつ…プチっと潰しちゃったりすることありませんか?

これをやると色素沈着を起こしてしまって消えなくなることも…

要するにシミです。

実はわたしもやってしまい、しっかり沈着を起こした事があります。

しかも鼻のアタマ。

目立つんですよね。。。

コンシーラーでかくしても、時間が経つとヨレてくる。

さらに鼻って顔の中心、しかもてっぺん。

かくせないんです(泣)


それまでは美容の知識もなく、全くお化粧品にも興味がなかった私が、何とかならないかと思って初めて試してみたのがプラセンタの原液。

ワラにもすがる気持ちで、毎日根気よく鼻のアタマにちょんちょんつけて1ヶ月。

シミは見事に消えました!

今はすっぴんでも鼻には何にもありません^^


美白効果のあるものはほかにもアルブチン、アスコルビン酸(ビタミンC)ソウハクヒなど様々ですが、使い続けることで確実に効果は出ます!

もしあなたがシミでお悩みなら、本当に効果を実感できるものを試してみたいと思うハズ。

『本当にいい』と思うものに出会って、あなたの悩みがシミと同じように消えてなくなれば私も嬉しいです♪
posted by ユイ at 14:36| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くるみパン

くるみパン.jpg

突然ですが、最近よくパンが食べたくなるんです。

秋から冬にかけてやたら気になるんですよね(笑)


でもパンってカロリーが高いので 好きなだけ食べちゃったら大変。。。

だから最近は お腹もいっぱいになって体にいいものを選ぶようにしてるのですが、なかでもくるみパンはオススメ。

というかくるみ自体をオススメします☆


そもそも くるみにはたくさんの栄養素が盛りだくさんなんです。

例えば、くるみに含まれるα-リノレン酸が血中の悪玉コレステロールを低減してくれたり、骨を破壊する細胞(破骨細胞)の活動を抑制し、骨を健康に保つ働きもあるんです。

だから骨粗しょう症が心配な方にもオススメ☆

また血管をしなやかにし、中性脂肪を下げる効果がありますし、エラグ酸、メラトニン、γ-トコフェロール、ポリフェノール類などの抗酸化物質を多く含んでいます。

生活習慣病のリスクを減らし、メタボ対策にも有効なくるみ。

ごはんと一緒にくるみは食べないけど、パンに入ってたら食べられますよね?

お腹もいっぱいになっておいしいくるみパンはわたしのイチオシなのです♪


もし手作りで作ってみたい方はこちらを参考にしてみてください^^

<材料>
強力粉  220g
全粒粉(粗挽き) 40g
全粒粉(細挽き) 40g
くるみ  80g
生種  25g
はちみつ  大さじ1
トレハロース  8g
水  160cc
オリーブオイル 大さじ1
塩  小さじ1
卵(仕上げ用)  適宜


<作り方>
〔中に入れる具材等の準備〕
くるみを160℃オーブンで10分間ローストする。
粗熱が取れたら、すりこ木などで粗く砕く。包丁で粗みじんにしてもよい。

〔捏ね〜一次発酵〕
大きめのボールに、強力粉、全粒粉、パン種、トレハロース、はちみつと、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜる。

塩を加え、更にオリーブオイルを加えて捏ねる。

生地がほぼ捏ね上がったらくるみを加えて、生地全体に均一に入るように、生地を折りたたむようにして、練り込んでいく。

生地が捏ねあがったら、2〜3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム〜二次発酵〕
生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、スケッパー(カード)で生地を4等分する。

それぞれを丸めて、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20〜30分生地を休める。

ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて10cmぐらいの円盤状に平らに伸ばす。

伸ばした生地を2枚重ねにして、スケッパーで生地の5,6ヶ所に放射状に切れ込みを下まで入れる。

固く絞った濡れフキンをかけて、1時間30分〜2時間、生地が1.5倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。

〔二次発酵〜焼き〕
天板に乗せ空いている部分に霧吹きでたっぷりと霧を吹く。
190℃のオーブンで20分焼いたら完成。

焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

手作りでも美味しいくるみパンが作れますので、興味のある方はぜひぜひ一度お試しくださいね^^
posted by ユイ at 14:30| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。