2009年11月01日

ホットヨガダイエット

ホットヨガダイエット.jpg

ホットヨガダイエットは、ホットヨガができるスタジオに行きホットヨガを実践します。

世界中で大流行のヨガは、身体の歪み矯正、血液循環、自律神経、内臓・免疫機能の向上、ダイエット、リラクゼーションなどたくさんの効果があります。

そしてホットヨガは、スタジオのなかを35度から40度の高温に保ち、湿度50%〜60%の状態でヨガを行うことで、さらに高い効果を目指します

また、ここまで室温を高めるのは、ヨガの本場インドの環境に近づけるためとか。


体が冷えると血行が悪くなり、肩こり、むくみ、生理痛などを引き起こす原因となります。ですから、体を温め血液循環をよくするということは、これらの症状の緩和に効果的です。

*必ず、適度な水分補給と休憩をとりましょう。
posted by ユイ at 18:12| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩数計ダイエット

歩数計ダイエット.jpg

歩数計ダイエットは、歩数計を携帯して、1日の歩いた距離を実感する事で、ダイエットにつなげる方法です。

歩いた距離が消費カロリーに換算される歩数計も市販されていますので、歩数計を身につけて生活するだけです。


歩数計で、一日の歩数をしれば、自分の活動状況を知る上でとても簡単で有意義です。

一日一万歩以上、もしくは自分で目標を決めて意識的に歩くようにしましょう。
posted by ユイ at 18:09| Comment(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホメオパシーダイエット

ホメオパシーダイエット.jpg

ホメオパシーダイエットのホメオパシーは、日本語では「同種療法」と訳されます。

ホメオパシーとは「健康な人に投与して、ある症状を起こさせるものは、その症状を癒すことが出来る」という基本原則の元に体系立てられている医療の事です。

1796年にサミュエル・ハーネマンという医師により確立・発表されました。

「健康な人に投与して、ある症状を起こさせる物質」から作られたレメディを「その症状にある人」に投与することで、「その症状を癒すことが出来る」とするものですから、何かの症状が出ているとき、同様の症状を起こす物質をあえて極々微量体内に取り入れることで、自然治癒力を高めて治療を行います。

起源は古代ギリシャのヒポクラテスにまで遡りますが、近代ホメオパシーの創始者は、磁器で有名なドイツ・マイセン出身の医師サミュエル・ハーネマン(1755〜1843)です。

彼はマラリアの特効薬として知られていたキナの皮を煎じて自ら服用した結果、高熱、発汗、衰弱などキナの皮が治すというマラリアそっくりの症状を引き起こしたことに大きなヒントを得て、ホメオパシーの基本原理を発見しました。

つまり、それが健康な人間に投与するとある症状を起こせるものは、似た症状を持つ病気を癒すことができるという「類似の法則」の発見です。ハーネマンは、この原理に基づいて、ホメオパシーを提唱したのです。

近年、ダイエットや体脂肪対策としても用いられています。
posted by ユイ at 18:04| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベーグルダイエット

ベーグルダイエット.jpg

ベーグルダイエットは、効果絶大なダイエット法です。

ベーグルダイエットの方法はとても簡単。普段食べて
いる菓子パンやサンドイッチの代わりに、ベーグルを
食べるだけです!

ベーグルはニューヨークを中心にアメリカの毎日の食
生活に欠かせない食べ物です。

ベーグルは普通のパンとは違って、作る時に「茹でる」
工程があります。だから、モチモチっとした食感があり、
噛めば噛むほど甘みがでてきます。

さらに、卵、バターを使わないから超ヘルシー♪


「ベーグルは低カロリー、低脂肪、ノーコレステロール 」

さらに、ベーグルなら噛み応えもあり、お腹の持ちも
抜群!

ベーグルは、カロリーを気にするダイエット中の食事
には最適です。
posted by ユイ at 17:59| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹炭ダイエット

竹炭ダイエット.jpg

竹炭ダイエットの炭は、古くから水の濾過器などにも使われてきましたが、竹炭ブームで、炊飯に用いてご飯の味を良くしたり、飲料水の水質改善にも多く使われてきました。

昔から炭は体に良いと言われてきました。

たくさんの小さい孔があいていて、吸着力が強いので胃腸にたまったガスを吸着したり、老廃物を吸収し、腸内で弱酸性を好む悪玉菌を減らしてくれます。

食物繊維が豊富な超微粒炭なのでザラつきがなく、天然の食品添加物としても認められている安全なものです。

竹炭は、水道水の塩素なども削減しますし、竹炭が多くのミネラルを含んでいることも良く知られています。


<<食べる竹炭は、カプセルタイプの健康食品です>>

竹炭(食用炭)は、日本国内産モウソウ竹等を原料に高温(1000度以上)にて炭化した白炭で、微粉末にし、タブレット化した健康食品です。


◇竹炭の効果◇
1.マイナスイオンで健康サポート
炭にはマイナスイオンを発生させる働きがあるので、直接体内に取り込むことで体内でマイナスイオンを発生させてくれます。

2.遠赤外線で健康サポート
炭は遠赤外線効果があることで有名です。お肌や健康面でも期待されます。

3.ミネラル
炭には、マグネシウム・マンガン・無機成分・カルシウム・鉄などのミネラル(鉱物性栄養素)が含まれているので、効率よくミネラルの補給をすることができます。

4.ダイエットにも効果
体内の有害物質や毒素を吸着し、排泄する働きが良く知られ、ダイエットにも期待が持たれています。

お腹のヘドロは、健康・美容の大敵です。
お腹のお掃除は竹炭が最適!!
脱脂肪効果に優れダイエットに恩恵をもたらします。

5.飽和脂肪酸を減少させ、不飽和脂肪酸を増加させる作用があります。

この飽和脂肪酸の減少はダイエットに恩恵をもたらします。


人間の身体は、水・炭水化物・蛋白質・脂質と少量のミネラルで作られています。

その少量のミネラルが大変重要な役割をします。不足気味なミネラルをこの竹炭で充えます。
posted by ユイ at 17:56| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。